接骨院ブログ

2018年2月26日 月曜日

足 膝ひざ アキレス腱 船橋 鍼灸

中尾です。

2月も終わりですね。
春です。

春眠暁を覚えず。

眠くないですか?
僕は最近一日中眠いです。

春だから?否、確定申告が大変だからです笑。

でももうすぐ終わり~。

今年分からは溜めずにコツコツやろう!
と毎年思うのですけど・・。

結局やんない。だから2月がめっちゃ大変。
その繰り返し。エンドレスリフレイン。

ま、そういう性格なんで、いっか。許して。


さて
ひざを痛めた患者さんとアキレス腱が痛い患者さん。

足のけが、痛みが増えてきました。

なんでか。春だから?

冬眠から目覚めた子熊の様に
動き始めたから?

多分そんな感じでしょう。


春とはいえまだまだ寒いですからね。

筋力が落ちた足が
温まらないうちに動いて
筋肉を傷めてしまう。

そんな感じ。

東洋医学っぽく言うと

五行が「木火土金水」で
この「木」に
季節では「春」。身体では「筋」。臓器では「肝」。

春は筋を痛めやすく、イライラしやすい。って感じになるとか、ならないとか。

あ、チョコを食べすぎてもイライラします。
バレンタイン後は注意ね。

カカオの成分で落ち着く・・っていうけど砂糖が多すぎて
落ち着く物質セロトニンっではなくドーパミンが出るので
イライラしちゃう。

砂糖はできるだけ取らない。

話は逸れますが
花粉症の人も砂糖は禁忌ね。

アレルギー反応が止まらなくなります。
セロトニンが出る食べ物中心の生活を。
基本は和食です。詳しくはググってみましょう。


足のけがに戻ります。

痛めた場所ばかり治療しても
根本の改善にはなりません。

腰や股関節が固いのに
ふくらはぎばかりほぐしても
すぐに痛みは戻ります。

どこが原因で足に負担がかかっているのか。
そこの見極めが肝心。


整形外科だと
レントゲン撮って骨に異常ないです・・・
で鎮痛剤、筋肉弛緩剤、ビタミン剤処方します・・・。

これでは治らんです。

治ったって人は
何もしなくても治ったってことです。
それはそれで素晴らしい。

鍼灸治療なら
損傷部位の血流と回復スピードをアップ。

鎮痛効果もあって体も心も喜ぶ。

細い針なので注射みたいな痛みの無し。

マッサージでコリもほぐして
動きも改善、可動域も改善。

良いことばかりやないか!というあなた。
じゃあいつ行くの?今でしょ!(古い)

中尾












このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 なかお鍼灸接骨院

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス



■住所
〒273-0011
千葉県船橋市湊町2-8-45
コナミスポーツクラブ船橋4階

お問い合わせ 詳しくはこちら