接骨院ブログ

2016年2月 8日 月曜日

五十肩( 肩関節周囲炎)

五十肩は50代中心に多く
肩関節の痛みと
肩関節の動きの制限を兆候する通称で、

医学的名称は「肩関節周囲炎」と言います。



はっきりとした原因は不明で、
加齢による肩関節の退行変性を基盤に
炎症を生じたものです。

特に、手を腰に持っていき帯を締める動作や、
髪を後ろで束ねる動作に痛みが出ることが特徴です。






五十肩には症状の段階があります。

①急性期 (2~6週間)
痛みが主体で、肩の動きの制限が進行していきます。
じっとしていても痛みがあったり、
夜に痛みが強くなったりします。

②慢性期 (約半年)
痛みは徐々におさまってきますが、
肩の動きの制限が著しく進行します。

③回復期 (半年~1年)
痛みと肩の動きも軽快します。

「回復するなら、治療しなくていいのでは?」
と思いましたか??

治療をせず放置して痛みが自然消退した場合、
肩関節の動きの制限が生じています。



痛みは引いても以前のようにスムーズに動かない、

肩を真上に垂直にあげることができない、

腕が耳につかない、

といった状態となります。

しかし肩がある程度動けば、
肘の動きとあわせて
日常生活はこなせるようになるので
気づかない方といるかと思います。

五十肩の痛みをかばうことで
肩を長い間動かさないでいると
専門用語で肩関節に「拘縮こうしゅく」が生じます。



拘縮は「軟部組織に癒着が生じてしまう」状態で
伸縮性がなくなります。

また関節に問題が残るだけでなく、

筋肉にも悪影響が出ます。

五十肩の治療は
急性期の強い痛みが取れた時に開始する事が望ましく
時間が経てば経つほど

完治への道のりが遠のきます。

関節の癒着が生じてからだと、
以前の状態にまでもっていくのは難しくなります。


当院では
鍼灸治療で痛みの軽減と
関節可動域の確保を目標に施術します。



痛みがあるときは放置せず
なるべく早く医療機関に受診し
治療を開始しましょう。

「何ヶ月も治療を続けているのにスッキリと完治しない...」そう思われているあなたに・・・


なかお鍼灸接骨院

企業理念
「スタッフとその家族、患者さんとその家族、全員の笑顔のために治療します」

治療理念
「患者様の症状に合った最適な治療で一日も早い痛みから回復を目指す」

船橋で平日21時まで・土日祝日も夜まで診療・交通事故のケガは保険適応・完全予約制


〒273-0011
千葉県船橋市湊町2丁目8-45
コナミスポーツクラブ船橋4階(船橋市役所の前)
電話:047-410-1155(要電話予約)

【診療時間】
平日11:00-21:00
土曜11:00-20:00
日祝11:00-19:00
休憩なし(お昼休みも受付します)
休診日:金曜日

◆駐車場3時間無料(170台駐車可)

◇交通事故のむち打ち(頚椎捻挫)治療実績多数
◆自賠責保険(交通事故) 取扱い 窓口0円
◇労災保険(通勤災害・勤務中のけが) 窓口0円
◆船橋市はりきゅうマッサージ助成券
◇学校保険 
◆船橋市子ども医療費助成受給券 
◇妊娠中でも安心 妊婦さんも治療します
◆出産後の骨盤調整もお任せください。
◇不妊治療(鍼灸)も人気です
◆船橋市敬老記念品購入券

新患・初診随時受け付けしております。
お気軽にご相談ください。

船橋、習志野、市川、浦安、鎌ケ谷で
西船橋、京成船橋、津田沼、南船橋で
大神宮下、海神、東船橋、新船橋で
馬込沢、船橋競馬場、船橋法典で

腰痛・肩こり・寝違えの治療
ぎっくり腰、肉離れ、頭痛、疲労の治療
整形外科でも治らなかった症状も
口コミ、評判、効果で選ぶなら
土日も祝日も夜まで診療してる
「なかお鍼灸接骨院」です!


◇待ち時間について
当院は「予約制」をとっております。
予約制にしているのは
患者さまの待ち時間を無くすためです。

私自身の経験ですが
病院や銀行などでの待ち時間は
とても長く感じます。
とても「もったいない」と感じます。

患者さまの大切な時間を
当院スタッフも大切にしたいと考え
「待ち時間0(ゼロ)」を掲げています。

当日や直前の予約も可能です。
当院の「待ち時間0(ゼロ)」に
ご協力ください。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 なかお鍼灸接骨院

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アクセス



■住所
〒273-0011
千葉県船橋市湊町2-8-45
コナミスポーツクラブ船橋4階

お問い合わせ 詳しくはこちら